ジロ・デ・イタリア 1987

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジロ・デ・イタリア 1987ジロ・デ・イタリアとしては70回目の大会。1987年5月21日から6月13日まで、全22ステージで行われた。

概要[編集]

第3ステージのチームタイムトライアル終了後にマリア・ローザを得たアイルランドステファン・ロッシュは、第8ステージを除き第12ステージまでマリア・ローザを堅持していた。

しかし、第13ステージで、カレラチームの同僚であり、前年のジロの覇者である、ロベルト・ヴィセンティーニがプロローグ以来のマリア・ローザを奪取。カレラチームとしては、この時点でロッシュにヴィセンティーニのアシスト役に回るよう指示したが、ロッシュはこれを拒否。第14ステージ以降、ロッシュはロバート・ミラーらの力を借りて単独アタックに出た。その結果、第15ステージ終了後、ヴィセンティーニからマリア・ローザを奪取。一方、狐につままれた格好となったヴィセンティーニは数日後リタイアした。ロッシュは以後もマリア・ローザを守りきって総合優勝を果たす。

ロッシュはその後、ツール・ド・フランス世界自転車選手権を制し、1974年エディ・メルクス以来のトリプルクラウンを達成した。

結果[編集]

総合成績[編集]

選手名 国籍 時間
1 ステファン・ロッシュ アイルランドの旗 アイルランド 105時間39分42秒
2 ロバート・ミラー イギリスの旗 イギリス +3分40秒
3 エリック・ブロイキンク オランダの旗 オランダ +4分17秒
4 マリノ・レハレタ スペインの旗 スペイン +5分11秒
5 フラヴィオ・ジュッポーニ イタリアの旗 イタリア +7分42秒
6 マルコ・ジョヴァネッティ イタリアの旗 イタリア +11分05秒
7 フィル・アンダーソン オーストラリアの旗 オーストラリア +13分36秒
8 ペーター・ウィネン オランダの旗 オランダ +13分56秒
9 ヨハン・ファン・デル・フェルデ オランダの旗 オランダ +13分57秒
10 スティーブ・バウアー カナダの旗 カナダ +14分41秒

Jersey pink.svgマリア・ローザ保持者[編集]

選手名 国籍 首位区間
ロベルト・ヴィセンティーニ イタリアの旗 イタリア プロローグ、第13-第14
エリック・ブロイキンク オランダの旗 オランダ 第1-第2
ステファン・ロッシュ アイルランドの旗 アイルランド 第3-第7、第9-第12、第15-最終
エドゥアルド・ロッキ イタリアの旗 イタリア 第8

各部門賞結果[編集]

第70回 ジロ・デ・イタリア 1987
全行程 22区間、3911km
総合優勝 ステファン・ロッシュ 105時間39分42秒
2位 ロバート・ミラー +3分40秒
3位 エリック・ブロイキンク +4分17秒
ポイント賞 ヨハン・ファン・デル・フェルデ 175ポイント
2位 パオロ・ロソーラ 171ポイント
3位 ステファン・ロッシュ 153ポイント
山岳賞 ロバート・ミラー 97ポイント
2位 ジャンクロード・バゴ 53ポイント
3位 ヨハン・ファンデルフェルデ 32ポイント