ジョン・マクシェリー (審判員)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョン・マクシェリー(John Patrick McSherry、1944年9月11日 - 1996年4月1日)は、アメリカメジャーリーグ審判員

経歴[編集]

1971年よりMLB審判員となり、大舞台でも1977年1987年ワールドシリーズ1975年1982年1991年MLBオールスターゲームなどで審判を務めた。

1996年4月1日、試合開始直後に心臓発作により死去(後述)。

突然の死[編集]

マクシェリーの墓地 (ゲート・オヴ・ヘヴン墓地 (Gate of Heaven Cemetery))

1996年4月1日リバーフロント・スタジアムシンシナティ・レッズモントリオール・エクスポズ(現:ワシントン・ナショナルズ)戦が開催されたが、1回表のエクスポズの攻撃中に突然倒れ、そのまま死亡した。

試合もこの影響でわずか7球でノーゲームとなり、翌日に順延された。

外部リンク[編集]