ジョン・ヘンリー・プラット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョン・ヘンリー・プラット英語:John Henry Pratt、1809年6月4日 - 1871年12月28日)は、イギリス牧師数学者。後にアイソスタシーと呼ばれるようになる学説をジョージ・ビドル・エアリーと発表した人物である。

人物・生涯[編集]

プラットはロンドンに生まれ、ケンブリッジ大学を数学者として卒業した。そして彼は一般的には「プラットの機械的思考」と呼ばれる、正式名称を「主に国際的重力に関する機械的思考による数学的原理、基礎機械工及び建築の応用方法」と言う600頁程の論文を残している。そして、彼はインドで副司教[訳語疑問点]をしている間に、インドの学問理論を取り入れた自らの理論を大成した。最終的には彼はインド北部のガーズィープルで死亡した。

外部リンク[編集]