ジョン・クーチ・アダムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・クーチ・アダムズ
(John Couch Adams)
人物情報
生誕 1819年6月5日
イギリスの旗 イギリス コーンウォール州ラニースト
死没 1892年1月21日(満72歳没)
出身校 ケンブリッジ大学
学問
研究分野 天文学
数学
研究機関 ケンブリッジ大学
主な業績 海王星の存在と位置を予言
主な受賞歴 コプリ・メダル1848年
イギリス王立天文学会金賞1866年
テンプレートを表示

ジョン・クーチ・アダムズ(またはアダムス;John Couch Adams1819年6月5日 - 1892年1月21日)はイギリス数学者天文学者である。海王星の軌道を計算しその位置を予測したことで知られる。数学の分野で常微分方程式のアダムズの解法や、数学分野のアダムズ賞などに名前が残っている。

生涯[編集]

コーンウォールのラニーストに生れた。セント・ジョンズ・カレッジに学び、1859年から33年間ケンブリッジ大学の教授になった。

1843年10月に天王星の公転運動の狂いから海王星の存在と位置を予言した。同じ計算を、フランスのユルバン・ルヴェリエも行っており、海王星は彼らの予測の1度以内の位置に、1846年ヨハン・ガレによって発見された。また、の軌道やしし座流星群の軌道の研究も行った[1]

海王星のまわりのリングはガレ、ルヴェリエ、アダムスと名付けられている。

受賞歴[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ ヨアヒム・ヘルマンドイツ語版 著、小平桂一 監修 『カラー天文百科』 平凡社1976年3月25日初版第1刷発行、284頁。