ジュメイラ・レイク・タワーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジュメイラ・レイク・タワーズ(Jumeirah Lake Towers)は、アラブ首長国連邦ドバイに建設中の巨大人工都市。深さ4mの4つの人工の湖(Lake Almas West, Lake Almas East, Lake Elucio, Lake Allure)に沿って3つの区画からなり、中央部は66階建て、その他は35階から45階の高層ビル(その多くは住宅)が2011年末までに合計で79棟建設される。2008年末までに25棟の高層ビルが完成した。ジュメイラ・レイク・タワーズのビル群の一部はジュメイラ・アイランズが見渡せる護岸に沿って配されている。

中央部の人工島にあるアルマスタワー(Almas Tower)(アラビア語でダイアモンドの意味)はシンボル的な存在で、74階建て(360m)。大成建設の建設で完成した。ブルジュ・ハリファに次ぎ、2009年現在、ドバイで2番目に高いビルである。



ギャラリー[編集]