シリラート病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg シリラート病院
Siriraj Hospital.JPG
情報
英語名称 Siriraj Hospital
許可病床数 3000床
開設年月日 1888年
所在地
2 Prannok Rd. Bangkoknoi Bangkok 10700
位置 北緯13度45分28.53秒
東経100度29分9.05秒
PJ 医療機関
テンプレートを表示

シリラート病院(シリラートびょういん、Siriraj Hospital)は、タイ王国バンコクバーンコークノーイ区にある病院

概要[編集]

「タイの医療の父」と呼ばれるソンクラーナカリンが生前、医学の教鞭を取っていた病院として知られ、タイ国内最大最古の病院である。また、敷地面積は東南アジア最大とも言われている。

博物館[編集]

シリラート病院は敷地内に6つの博物館を擁しており、観光地として人気がある。無料(寄付制)と有料の博物館があり、外国人は料金が高く設定されている。

  • 法医学博物館(シーウイ博物館 日本では「死体博物館」の異名で知られる)
  • 解剖学博物館
  • 寄生虫博物館
  • 病理博物館
  • タイ医学歴史博物館
  • 先史博物館

外部リンク[編集]