シュタインドルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Steindorf.png Locator map AIC in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: シュヴァーベン行政管区
郡: アイヒャッハ=フリートベルク郡
緯度経度: 北緯48度13分
東経11度00分
[1]
標高: 海抜 538 m
面積: 16.19 km²
人口:

910人(2012年12月31日現在) [2]

人口密度: 56 人/km²
郵便番号: 82297
市外局番: 08202
ナンバープレート: AIC
自治体コード: 09 7 71 168
行政庁舎の住所: Kirchplatz 4
86415 Mering
ウェブサイト: www.steindorf-online.de
首長: パウル・ヴェッカー (Paul Wecker)
郡内の位置
Steindorf in AIC.svg

シュタインドルフ (Steindorf) はドイツ連邦共和国バイエルン州シュヴァーベン行政管区アイヒャッハ=フリートベルク郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、メーリング行政共同体を形成する自治体の一つである。この町はアウクスブルクの南東約20kmに位置する。

地理[編集]

自治体の構成[編集]

この町は、公式には5つの地区 (Ort) からなる[3]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • エーレスリート
  • ハウゼン・バイ・ホーフヘグネンベルク
  • ホーフヘグネンベルク
  • シュタインドルフ

歴史[編集]

シュタインドルフはドゥクス・フォン・ヘクネンベルク伯領に属した。シュタインドルフはバイエルン選帝侯時代にはホーフマルク・ホーフヘクネンベルクの一部であった。1818年に自治体としてのシュタインドルフが成立した。1978年にバイエルン州の市町村再編によりエーレスリート、ハウゼン・バイ・ホーフヘクネンベルク、ホーフヘクネンベルクがシュタインドルフに合併した。

行政[編集]

シュタインドルフの町議会は町長と8人の議員からなる。

紋章[編集]

図柄: 銀地と黒地に左右二分割。向かって左は4本の根を持つ赤いブナ。向かって右は赤い冠を被り赤い舌と爪で威嚇する金の獅子の上半身。

見所[編集]

ホーフヘクネンベルク城
  • 4つの翼棟を有するホーフヘクネンベルク城
  • バロック様式の聖シュテファン教区教会

引用[編集]