アーデルツハウゼン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Adelzhausen.png Locator map AIC in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: シュヴァーベン行政管区
郡: アイヒャッハ=フリートベルク郡
緯度経度: 北緯48度21分
東経11度08分
[1]
標高: 海抜 492 m
面積: 16.97 km²
人口:

1,634人(2013年12月31日現在) [2]

人口密度: 96 人/km²
郵便番号: 86559
市外局番: 08258
ナンバープレート: AIC
自治体コード: 09 7 71 111
行政庁舎の住所: Kirchstr. 7
86453 Dasing
ウェブサイト: www.adelzhausen.de
首長: ローレンツ・ブラウン (Lorenz Braun)
郡内の位置
Adelzhausen in AIC.svg

アーデルツハウゼン (Adelzhausen) はドイツ連邦共和国バイエルン州シュヴァーベン行政管区アイヒャッハ=フリートベルク郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、ダージング行政共同体を構成する自治体の一つである。

地理[編集]

アーデルツハウゼンはアウクスブルク地方エックナッハ川沿い、すなわちアイヒャッハ=フリートベルク郡東部に位置し、アウクスブルクから東に約15kmにあたる。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には9つの地区 (Ort) からなる[3]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • アーデルツハウゼン
  • ブルクアーデルツハウゼン
  • ヘレツハウゼン
  • イルシェンホーフェン
  • ラントマンスドルフ

歴史[編集]

アーデルハウゼン城趾

この町は782年フライジング司教への贈与書に "Adalhelmshusir" として初めて記録されている。アーデルツハウゼンは後にバイエルン選帝侯領のミュンヘン会計局およびアイヒャッハ裁判所に属した。バイエルンの行政改革に伴う1818年の市町村令により現在の自治体が成立した。

アーデルツハウゼンとその近郊には、いずれも建物は遺っていないが、中世の城址(アーデルツハウゼン城趾とベッカーベルク城趾)がある。

人口推移[編集]

  • 1970年 862人
  • 1987年 1,084人
  • 2000年 1,431人

行政[編集]

議会[編集]

町議会は12人の議員からなる。

町長[編集]

町長は、2008年5月からローレンツ・ブラウン (Parteilose Wählergemeinschaft) が務めている。

紋章[編集]

図柄: 赤地に水平に置かれたミュールアイゼン(水車のハブ部分の金具で、水車による作業を象徴する紋章デザイン)、その上に金の嘴を持つ銀の鷲の半身。

文化と見所[編集]

建築[編集]

聖ザルヴァートル礼拝堂
  • ヘレツハウゼンの聖ラウレンツィウス教会
  • ヴァインスバッハの聖ヨハネ・グアルベルトゥス教会
  • アーデルツハウゼンの聖エリーザベト教会
  • ヘレツハウゼンの聖レオンハルト教会
  • ブルクアーデルツハウゼンの聖ネポムク教会
  • ラントマンスドルフの聖ゼバスティアン教会
  • アウトバーン沿いの聖ザルヴァートル礼拝堂

交通[編集]

この町は、連邦アウトバーンA8号線沿いに位置し、同名のインターチェンジがある。

教育[編集]

  • 国民学校 1校

引用[編集]

外部リンク[編集]