シャンボール=ミュジニーAOC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シャンボール=ミュジニー (Chambolle-musigny)は、ブルゴーニュワインの1つ。

ワイン法が施行された1936年9月に村名AOCが認められている由緒あるワイン産地である。

ぶどう畑は148haあるが、生産されるワインは、ほとんどがピノ・ノワール種100%で作られる赤ワインである。ミュジニーボンヌ・マールの二つの特級畑があり、ブルゴーニュではヴォーヌ・ロマネ村と肩を並べる良質の赤ワインを生産する村である。なおミュジニー・ブランはきわめて希少かつ高価な白ワインとして知られている。ワインは繊細・優雅・上品で、ブルゴーニュで最も女性的なワイン、ブルゴーニュの貴婦人などと呼ばれている。

関連項目[編集]