シャルル・ド・ゴール広場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャルル・ド・ゴール広場

シャルル・ド・ゴール広場(-ひろば、フランス語Place Charles-de-Gaulle)とは、フランスパリにある広場。世界的に有名なエトワール凱旋門のある広場として有名である。

概要[編集]

シャンゼリゼ通りの西側の始点にある広場である。もともとこの広場は「エトワール広場(フランス語:Place de l'Étoile)」と呼ばれていたが、第二次世界大戦にてナチス・ドイツに占領されていたパリを解放したことで知られるシャルル・ド・ゴール将軍の栄誉をたたえ、1970年に「シャルル・ド・ゴール広場」と改称された。しかしながら、現在でも「エトワール広場」という名でパリ市民に呼ばれる場合もある。

交通[編集]

広場の下にメトロ、及びRERシャルル・ド・ゴール=エトワール駅(Charles de Gaulle - Étoile)がある。

関連項目[編集]

座標: 北緯48度52分26秒 東経2度17分41秒 / 北緯48.87389度 東経2.29472度 / 48.87389; 2.29472