シティグループ・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
601レキシントンアベニュー
シティグループ・センター
概要
用途 オフィスビル
所在地 アメリカ合衆国, ニューヨーク, マンハッタン, 153 東53丁目 (en)
座標 北緯40度45分31秒 西経73度58分13秒 / 北緯40.758533度 西経73.970314度 / 40.758533; -73.970314座標: 北緯40度45分31秒 西経73度58分13秒 / 北緯40.758533度 西経73.970314度 / 40.758533; -73.970314
着工 1974年
完成 1977年
開業 1977年
建築費 $195 ミリオン (USD)
高さ
屋上 279m
技術的詳細
階数 59階
建設関係者
所有者 Boston Properties
建築家 Stubbins Associates, Emery Roth & Sons
デベロッパー Boston Properties
構造技術者 Le Messurier Consultants, James Ruderman

シティグループ・センター (Citigroup Center) は、アメリカ合衆国ニューヨーク市ミッドタウンにある高層ビルである。以前はシティコープ・センター (Citicorp Center) と呼ばれていた。現在は、601レキシントンアベニュー (601 Lexington Avenue) と呼ばれている。

概要[編集]

所在地は、ニューヨーク市マンハッタン53丁目 (en) のレキシントンアベニュー3番街の間である。59階立て279mの高さで、120,000 m²の執務スペースを持つ。

その最も特徴的な形状は、屋根に45°の傾斜を持つユニークな建築様式である。 建築家のHugh Stubbins Jr.および技術者のWilliam J. LeMessurierによってシティバンクのために設計され、1977年に完成した。現在の所有者はBoston Propertiesであり、2009年に601レキシントンアベニューに改名された[1][2]

歴史[編集]

このビルが立地する北西の角にはセント・ペーター福音ルーテル教会 (St. Peter's Evangelical Lutheran Church) が建っている。この教会は元々は1862年に竣工し、1905年に現在の54丁目とレキシントンアベニューの角へと移転している。シティグループセンターの建設に当たって、この教会は一度解体しても良いがまた同じ場所に新築するよう要望した。こうして、このビルの4本の支柱は建物の角ではなく側面の中央に配置され、フロアまで35mの空間を空け、その下に教会を建てるという珍しい設計になっている。

ビルの開業後の1978年には、風による負荷を正しく再計算したところ、ビルの強度に問題があることが判明した。このため強度補強工事を一般に知らせずに夜中を使って行い、その事実を1995年になってから一般に公表した。

このビルの屋根が45°に傾いているのは、元々はここに太陽電池パネルを設置する予定だったためである。ところが、この向きでは太陽光をうまく拾えないことが判明し、この計画は中止になっている。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1] Boston Properties Announces Second Quarter 2009 Results.
  2. ^ [2] Frank Stella at the Atrium Shops and Cafes at Lexington Avenue and 53rd Street, New York, NY (Formerly Citigroup Center).

参考文献[編集]

外部リンク[編集]