シェーハ・ダー山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェーハ・ダー山
シェーハ・ダー山の位置(イラク内)
シェーハ・ダー山
シェーハ・ダー山
イラクにおける位置(イラン国境上)
標高 3,611m (11,847ft)[1]
比高 1,575m (5,167ft)[1]
一覧 イラク国内最高峰
所在地
所在地 イランイラク国境
山系 ザグロス山脈
座標 北緯36度46分36秒 東経44度55分07秒 / 北緯36.77667度 東経44.91861度 / 36.77667; 44.91861座標: 北緯36度46分36秒 東経44度55分07秒 / 北緯36.77667度 東経44.91861度 / 36.77667; 44.91861[1]

シェーハ・ダー山(Cheekha Dar、جبل شيخا دار、別名:The Outer Row)は、現在においてイラク国内で最高峰と考えられている山である。CIAワールドファクトブックによる標高は 3,611メートル[2]。Gundah Zhur 村の6キロ北に位置し、イランとの国境を成す。

2004年11月に登頂したイギリスの探検家 ジン・フッレンは、山頂でGPS計測を行い 3,628メートルを記録した。この場所は、スペースシャトルによるレーダー計測(SRTM)やロシアの地形図の計測点と同一地点であるが、これらの資料の標高はCIAの値と一致している。最初の冬山登頂は、2011年3月18日に ジョナサン・ベジックと マシュー・ドゥプイによって達成された。このときのGPS計測では 3,611メートルが確認された。

ハミルトン道路からふもとの Gundah Zhur村への経路上には地雷の危険性が存在する。一部の土地には、どくろマークの赤い三角板の標識が立てられている。Chomanの町では、この領域でのクルド義勇軍の護衛を求めることができる。

北緯36度44分 東経44度52分 / 北緯36.733度 東経44.867度 / 36.733; 44.867にある Halgurdと呼ばれる近くの山頂の標高は 3,607メートルあり、これまでイラクの最も高い山であると考えられていた。

関連項目[編集]

脚注[編集]