シェパニーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯37度52分46.49秒 西経122度16分8.46秒 / 北緯37.8795806度 西経122.2690167度 / 37.8795806; -122.2690167

シェパニーズ正面入り口

シェパニーズ(Chez Panisse)カリフォルニア州 バークレーにあるレストラン。

地元産の有機栽培食材を用い、『カリフォルニア料理』と呼ばれる料理を創作したことで有名である。

概要[編集]

高名なレストラン経営者、作家そして活動家であるアリス・ウオーターズ(Alice waters)が、1971年に映画監督で後にUCバークレー教授となったポール・アラトウ(Paul Aratow)と共同で開店した。開店時からウオーターズ氏は新鮮で一番美味しい地元食材を用い、食材の持つ美味しさを生かしたシンプルで伝統的な調理を行うことを提唱した。シェパニーズは、地元の契約農家、酪農家、乳製品会社の食材を用いることを誇りとしている。

シェパニーズは、英国レストラン誌 により何度も世界のトップ100レストランに選ばれている。とりわけ2002年から2008年には世界のトップ50レストランに選ばれており、2003年には12位に列されている。[1]2007年にアリス・ウオーターズ氏はレストラン誌から「Lifetime Achievement賞」を受賞し、過去50年でもっとも米国料理に影響を与えたとたたえられた。[2] 2001年にはグルメマガジンがアメリカで一番のレストランであると評した。[3]

特徴[編集]

シェパニーズ一階キッチンとダイニングエリア

シェパニーズは、一階のレストランと、2階のカフェからなり、それぞれ別のスタッフにより運営されている。レストランはその日毎にコースメニューのみが提供され、食事開始は、午後6時と8時の二回のみである。メニューは一週間前にWeb上に公開される。不定期にコンサートが開催される。料理のボリュームは米国のレストランにしては少なめで、日本人にとって丁度良い量である。[独自研究?]

所在地[編集]

米国カリフォルニア州バークレー市シャタック通1517番地 (1517 Shattuck Avenue, Berkeley, CA 94709)

脚注[編集]

  1. ^ Number 12 in 2003, Number 20 in 2006, number 69 in 2010The World's Best Restaurants. 2006”. Restaurant magazine. William Reed Publishing Ltd. 2010年10月27日閲覧。 Number 40 in 2007,The World's Best Restaurants. 2007”. 2007年4月24日閲覧。 and #37 in 2008.
  2. ^ Alice Waters - 2007”. Restaurant Magazine. William Reed Publishing Ltd. 2010年11月4日閲覧。
  3. ^ Alice Waters Biography”. Starchefs.com. 2010年10月27日閲覧。

外部リンク[編集]