ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・ミドル 〜中流家族のフツーの幸せ
ジャンル コメディ
ナレーティブ
製作者 エイリーン・ヒースラー
ディアン・ヒースラー
出演者 パトリシア・ヒートン
ニール・フリン
チャーリー・マクダーモット
エデン・シャー
アティッカス・シャファー
クリス・カッターン
ナレーター パトリシア・ヒートン
音楽 ジョーイ・ニューマン
アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 3
話数 71
製作
製作総指揮 エイリーン・ヒースラー
ディアン・ヒースラー
撮影体制 シングル・カメラ
放送時間 22分
製作会社 Blackie and Blondie Productions
Warner Bros. Television
放送
放送局 ABC
映像 1080i 16:9 (HDTV)
放送期間 2009年09月30日 (2009-09-30) – 現在
現況 継続中の番組
外部リンク
ウェブサイト

ザ・ミドル 〜中流家族のフツーの幸せ』(The Middle)は2009年9月30日からABCで放送中の、アメリカのシットコムシリーズである[1]。この番組は架空のアメリカ合衆国中西部にあるインディアナ州オーソンに住む、自動車販売店で働くフランシス・フランキー・ヘック (演:パトリシア・ヒートン) と夫のマイク・ヘック (演:ニール・フリン) を中心に、3人の子供たち、アクセル (演:チャーリー・マクダーモット)、スー (演:エデン・シャー) とブリック (演:アティッカス・シャファー) の日常生活を描いている[2]。この番組は2話放送した後、22話製作すると決められた[3]

シーズン3は2011年9月21日に、第一話として1時間特別に放送された。

2012年5月10日、ABCはシーズン4を放送すると発表した[4]

日本ではBS放送D-lifeにて2012年3月24日から、シーズン1〜2を初放送。その後、2012円9月16日より、シーズン1〜2、2013年5月29日より、シーズン1〜2を再放送中。

登場人物[編集]

インディアナ州にある架空の小さな町オーソンが舞台である。妻のフランキー・ヘックは今のところ売り上げが最低の自動車販売員として、夫のマイク・へックは採石場で責任者として家計を支えている。

長男のアクセルは反抗期のティーンエイジャーである。彼はよく家ではボクサーパンツだけを履いており、何事においてもやる気がない。イケメンで自信家だが、成績で悩んでいる。2人目の子供で唯一の娘のスーは、感覚神経症のため歯の矯正器具をはめている。彼女はよく学校の部活動に入部しようとするが、必ず失敗するので、打たれ強い。末っ子のブリックは前向きな性格だが世間的には風変わりな子供である。毎回のエピソードで解説書を読んでいる。

キャスト[編集]

主演[編集]

  • フランシス・フランキー・ヘック(パトリシア・ヒートン)声 - 井上喜久子
  • マイク・へック(ニール・フリン)声 - 志村知幸
  • アクセル・へック(チャーリー・マクダーモット)声 - 中田隼人
  • スー・へック(エデン・シャー)声 - 棟方真梨子
  • ブリック・へック(アティッカス・シャファー)声 - 沖田愛

エピソード[編集]

サブタイトル[編集]

シーズン1[編集]

# 邦題 原題
1 ママはスーパーウーマンじゃない!? Pilot
2 竜巻のプレゼント The Cheerleader
3 結婚記念日にお休みを The Floating Anniversary
4 親はダメでも子は育つ The Trip
5 我が子は理解不能! The Block Party
6 親の心、子も客も知らず The Front Door
7 ゴミ捨て忘れて家庭崩壊!? The Scratch
8 酔いどれ感謝祭 Thanksgiving
9 兄弟は他人の始まり。か? Siblings
10 クリスマスはくるしみます Christmas
11 もやもや思春期 The Jeans
12 恐怖の隣人 The Neighbor
13 恐竜親父の職探し The Interview
14 母の愛は嵐のごとく The Yelling
15 バレンタインデーは子離れデー Valentine's Day
16 燃える親バカ The Bee
17 ゾンビと失恋、どっちが怖い? The Break-Up
18 パパとママの居場所はどこ!? The Fun House
19 結末を知らせないでくれ! The Final Four
20 テレビ、親のテレビ、それが問題だ! TV or Not TV
21 息子よ!母は意地に生きます Worry Duty
22 偽りの母の日 Mother's Day
23 空気読めない親子の苦悩 Signals
24 カエルの子はカエル…じゃない! Average Rules

シーズン2[編集]

# 邦題 原題
1 新学期は大混乱 Back to School
2 ああ!母の花道は… Homecoming
3 ウソつきは老化のはじまり? The Diaper Incident
4 神よ、我が子を救いたまえ! The Quarry
5 異文化が中流家庭にやってきた! Foreign Exchange
6 漂流家族のハロウィンナイト Halloween
7 生まれた日の秘密 A Birthday Story
8 初めてのお留守番 Errand Boy
9 愛してるって言えない家族 Thanksgiving II
10 本当のクリスマスを教えて! A Simple Christmas
11 パパはライオンだ! Taking Back the House
12 バイトと子育ては二度といや? The Big Chill
13 燃えろ!スーパーサンデー Super Sunday
14 バレンタインデーはでっちあげ! Valentine's Day II
15 ウソと、やりすぎと、隠し撮りビデオ Friends, Lies and Videotape
16 ヘック家、空を飛ぶ! Hecks on a Plane
17 算数教室は人生教室 The Math Class
18 夫婦には大掃除が必要!? Spring Cleaning
19 伝説は破られるためにある! The Legacy
20 涙のロイヤル・ウェディング Royal Wedding
21 母の日をもう一度! Mother's Day II
22 十代は大変だ! The Prom
23 親子で渡る橋 The Bridge
24 思い出せない日々 Back to Summer

レセプション[編集]

評価[編集]

評論家からは前向きな評価をこの番組は得ている。Metacriticでは2011年4月1日現在、71点を獲得している[5]。評論家は番組のリアルな中流階級の脚本と演技、この不況に内容が合っていると賞賛している。『USA Today』のロバート・ビアンコは「...この番組は確かに視聴者が求めている、おもしろさと、心温まる物とアメリカの中流階級の家庭のリアルな視点を提供している」と評した[6]。シーズン2でも同じような評論が続き、『Entertainment Weekly』のケン・タッカーは「ザ・ミドルは力強い番組で、不安定な経済状況に頭を悩ませる家庭の壮大な物語である」と評した[7]。シーズン1、『ザ・ミドル』はMetacriticの「新番組評価」で6位を記録した[8]

受賞とノミネート[編集]

2011年、『Gracie Award』の「コメディ部門」で受賞した[9]。『The 1st Critics' Choice Television Awards』では番組が「最優秀コメディ部門」で、パトリシア・ヒートンが「最優秀コメディ女優部門」で、エデン・シャーが「最優秀コメディ助演女優部門」にそれぞれノミネートされた。

レイティング[編集]

シーズン 放送時間 (東部標準時) エピソード 初回放送日 最終回放送日 年度 順位 視聴者数
(百万単位)
Date 初回視聴者数
(百万単位)
Date 最終回視聴者数
(百万単位)
1
水曜日 夜8:30
24
2009年9月30日
8.71[10]
2010年5月19日
7.55[11] 2009年 - 2010年 63位 6.90[12]
2
水曜日 夜8:30
24
2010年9月22日
8.81[13]
2011年5月25日
7.33[14] 2010年 - 2011年 56位[15] 8.11[16]
3 24
2011年9月21日
9.74[17]
2012年5月23日
TBA 2011年 - 2012年 TBA TBA

シーズン3の『Halloween II』が現在のところ最も視聴されたエピソードで、1,016万人である[18]

DVD販売[編集]

The Complete First Season[19]
内容 特典
  • 24話
  • 3枚ディスク
  • 1.78:1 aspect ratio
  • 言語:
    • 英語 (Dolby Digital 5.1、字幕)
    • ポルトガル語 (Dolby Digital 5.1、字幕)
    • フランス語字幕
    • スペイン語字幕
    • 中国語字幕
    • タイ語字幕
  • Raising a Sitcom Family
  • Sue's Best Shots
  • Unaired scenes
  • Gag reel
発売日
リージョン1 リージョン2 リージョン4
2010年8月31日 2011年9月12日 2011年10月5日
The Complete Second Season[20]
内容 特典
  • 24話
  • 3枚ディスク
  • 1.78:1 aspect ratio (予定)
  • 言語: 未定
  • Unaired scenes
  • Gag reel
発売日
リージョン1 リージョン2 リージョン4
2011年9月27日 TBA TBA

参考[編集]

  1. ^ "The Middle" Pilot (2009)”. IMDb. 2010年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月17日閲覧。
  2. ^ ABC Puts Patricia Heaton in 'The Middle'”. Zap2it (2008年11月19日). 2010年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月17日閲覧。
  3. ^ Abrams, Natalie (2009年10月8日). “ABC Picks Up Cougar Town, Modern Family and The Middle”. TVGuide.com. 2010年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月17日閲覧。
  4. ^ Mitovich, Matt (2012年5月10日). “ABC Renews Once Upon a Time, Revenge, Grey's, Castle and Three Wednesday Comedies”. TV Line. 2012年5月11日閲覧。
  5. ^ The Middle - Season 1 Reviews, Ratings, Credits and More”. Metacritic. 2012年5月11日閲覧。
  6. ^ Bianco, Robert (2010年10月6日). “These TV series are back, but are they better than ever?”. Usatoday.Com. 2012年2月8日閲覧。
  7. ^ Reviewed by Ken Tucker (2011年1月20日). “The Middle Review | TV Reviews and News”. EW.com. 2012年2月8日閲覧。
  8. ^ Best and Worst TV Shows of the 2009-2010 Season”. Metacritic. 2012年2月8日閲覧。
  9. ^ 2011 Gracie Awards Winners”. The Gracies. 2012年2月8日閲覧。
  10. ^ Seidman, Robert (2009年10月1日). “Glee rises to a 3.3, Criminal Minds to a 3.8; Eastwick drops to a 2.3 in finals”. TV by the Numbers. 2011年6月23日閲覧。
  11. ^ Seidman, Robert (2010年5月20日). “TV Ratings Wednesday: Good Guys Off To Bad Start; Idol Down”. TV by the Numbers. 2010年6月23日閲覧。
  12. ^ Final 2009-10 Broadcast Primetime Show Average Viewership
  13. ^ Seidman, Robert (2010年9月23日). “Wednesday Finals: ‘The Middle,’ ‘Modern Family,’ ‘Cougar Town,’ ‘Undercovers’ All See Small Gains”. TV by the Numbers. 2010年9月23日閲覧。
  14. ^ Gorman, Bill (2011年5月26日). “Wednesday Final Ratings: 'American Idol,' 'Modern Family' Adjusted Up; 'Law & Order: LA,' 'Criminal Minds: Suspect Behavior' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2011年5月26日閲覧。
  15. ^ 2010-11 Season Broadcast Primetime Show Viewership Averages - Ratings | TVbytheNumbers”. Tvbythenumbers.zap2it.com (2011年6月1日). 2012年2月8日閲覧。
  16. ^ Andreeva, Nellie. “Full 2010-2011 TV Season Series Rankings”. Deadline.com. 2012年2月8日閲覧。
  17. ^ Seidman, Robert (2011年9月22日). “Wednesday Final Ratings: 'The X Factor,' 'Modern Family,' 'The Middle,' And Others Adjusted Up; 'Revenge' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2011年9月23日閲覧。
  18. ^ List of The Middle episodes - Wikipedia, the free encyclopedia”. En.wikipedia.org. 2012年2月8日閲覧。
  19. ^ Lambert, David (2010年6月16日). “The Middle - Extras, Early Box Art and More for Warner's Season 1 Set”. TVShowsOnDVD.com. 2012年5月11日閲覧。
  20. ^ Lambert (2011年9月14日). “The Middle - Official Warner Press Release for 'The Complete 2nd Season' DVD”. TVShowsOnDVD.com. 2012年5月11日閲覧。

外部サイト[編集]