コール・ハーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コール・ハーンの店舗

コール・ハーンCole Haan)は1928年アメリカ合衆国イリノイ州シカゴで創業されたファッションブランド。

沿革[編集]

コール・ハーンは1928年にトラフトン・コール(Trafton Cole)とエディ・ハーン(Eddie Haan)によってシカゴを拠点に創業された。創業当初は紳士靴のみを扱っていた。現在はナイキの子会社であり、拠点をメイン州ヤーマスに、デザインセンターをニューヨーク州ニューヨークに置き、男女向けの衣料品や革製品などを取り扱っている。

2012年11月17日、親会社であるナイキはプライベート・エクイティ投資グループエイパックス・パートナーズに総額5億7000万ドルで売却すると発表した。

外部リンク[編集]