コンコイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コンコイド(conchoid)は直交座標の方程式

(x - a)^2 (x^2 + y^2) - l^2 x^2=0

によって表される曲線である。ニコメデスのコンコイドとも呼ばれる。

パラメータ表示では

x=a + l\cos \theta,~y=a\tan \theta + l\sin \theta

と表される。 極座標の方程式では

r=\frac{a}{\cos \theta} + l

と表される。

x軸に対して線対称である。x=aを漸近線に持つ。

参考文献[編集]

  • 『曲線の事典 性質・歴史・作図法』 礒田正美、Maria G. Bartolini Bussi編、田端毅、讃岐勝、礒田正美著
共立出版、2009年 ISBN 9784320019072