クロミスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クロミスタ
Chromista collage 2.jpg
クロミスタの生物。右列上から順に珪藻ミズカビクリプト藻 Rhodomonas salina円石藻 Emiliania huxleyi褐藻 Macrocystis pyrifera
分類
ドメイン : 真核生物 Eukaryota
: クロムアルベオラータ Chromalveolata
階級なし : クロミスタ Chromista
Cavalier-Smith, 1981
下位分類

クロミスタ(Chromista)は真核生物の大分類群の一つである。多系統群であると考えられており[1][2]、おおよそレベルの分類群として扱われるか、原生生物の中の一群に含められる。クロミスタにはクロロフィル a/c を持つ全ての藻類と、それらに近縁な無色の(従属栄養の)生物が含まれている。クロミスタの藻類の葉緑体は4重膜に囲まれており、紅藻二次共生に由来すると考えられている。

分類群[編集]

クロミスタには以下の3つの主要なグループが含まれる[3]

歴史と議論[編集]

「クロミスタ」の名前は最初にトーマス・キャバリエ=スミスにより1981年に用いられた[4]。これは以前に "chromophyte" や "chromobion" と呼ばれていた群とほぼ同じものであった。しかし分子系統解析に基づく系統樹は、クロミスタに含まれるグループ間の関連性を明らかにしきれてはいない。クロミスタの3群、ストラメノパイル、ハプト藻、クリプト藻はアルベオラータとの共通祖先を持つことが示唆されている(クロムアルベオラータを参照)が、ハプト藻とクリプト藻はストラメノパイルと単系統群を形成しないという報告がある[5][1]

注釈・参考文献[編集]

  1. ^ a b Laura Wegener Parfrey, Erika Barbero, Elyse Lasser, Micah Dunthorn, Debashish Bhattacharya, David J Patterson, and Laura A Katz (2006 December). “Evaluating Support for the Current Classification of Eukaryotic Diversity”. PLoS Genet. 2 (12): e220. doi:10.1371/journal.pgen.0020220. PMID 17194223. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=1713255. 
  2. ^ Cavalier-Smith T, Allsopp MT, Chao EE (November 1994). [http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=45232 “Chimeric conundra: are nucleomorphs and chromists monophyletic or polyphyletic?”]. Proc. Natl. Acad. Sci. U.S.A. 91 (24): 11368–72. PMC 45232. PMID 7972066. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=45232. 
  3. ^ Csurös M, Rogozin IB, Koonin EV (May 2008). “Extremely intron-rich genes in the alveolate ancestors inferred with a flexible maximum-likelihood approach”. Mol. Biol. Evol. 25 (5): 903–11. doi:10.1093/molbev/msn039. PMID 18296415. http://mbe.oxfordjournals.org/cgi/pmidlookup?view=long&pmid=18296415. 
  4. ^ T. Cavalier-Smith (1981). “Eukaryote kingdoms: seven or nine?”. Biosystems 14: 461–481. doi:10.1016/0303-2647(81)90050-2. 
  5. ^ Burki F, Shalchian-Tabrizi K, Minge M, et al (2007). “Phylogenomics reshuffles the eukaryotic supergroups”. PLoS ONE 2 (8): e790. doi:10.1371/journal.pone.0000790. PMC 1949142. PMID 17726520. http://dx.plos.org/10.1371/journal.pone.0000790. 

外部リンク[編集]