カービングターン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カービングターンとは、板をずらさず、雪を切って進むターン。

平行に置いた両板のエッジをパチンと雪にはめて、切り込ませた状態で回る。ブレーキとなるずらし操作がなくてスピードが出る。肩幅スタンスの両足荷重で、内スキーを浮かせたり振らないようにし、雪に両方の板が常に接したままゆるく曲がる。