オーストララシア骨関節学雑誌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オーストララシア骨関節学雑誌(英: Australasian Journal of Bone & Joint Medicine)は、学術雑誌の形でエルゼビアから2003年~2005年の間に発行されていた刊行物。実際は医薬品メーカーのメルクにより創刊され、同社の資金提供により発行されていた[1]。この雑誌は査読付きの論文誌を装っていたが、実質的にはメルクの販促の道具となっていた[2]

この雑誌はMEDLINEには登載されておらず、自前のウェブサイトも持っていない[3]

2009年5月に、エルゼビアは「この件については、情報開示に関する当社の高い水準が守られていなかった」と認めた[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b Salamander Davoudi; Andrew Jack (2009年5月6日). “Elsevier admits journal error”. Financial Times (London). ISSN 0307-1766. http://www.ft.com/cms/s/0/c4a698ce-39d7-11de-b82d-00144feabdc0.html 2009年5月6日閲覧。 
  2. ^ Lamb, Tom (2009年4月30日). “The Tale Of Merck's Fake Medical Journal As Told At A Vioxx Trial In Australia”. 2009年5月3日閲覧。
  3. ^ Johnson, Summer (2009年5月1日). “Merck Makes Phony Peer-Review Journal”. 2009年5月4日閲覧。