オーサ・ラーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーサ・ラーソン
Åsa Larsson
Åsa Larsson 01.JPG
オーサ・ラーソン(2012年)
誕生 1966年6月28日(47歳)
スウェーデンの旗スウェーデンウプサラ
職業 小説家
国籍 スウェーデンの旗スウェーデン
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

オーサ・ラーソンÅsa Larsson1966年6月28日 – )は、スウェーデン推理小説家である。

1966年、スウェーデンウプサラ生まれ。

2003年と2004年にスウェーデン推理作家アカデミー賞を受賞した。

受賞歴[編集]

  • スウェーデン推理作家アカデミー賞最優秀新人賞 2003年 (Solstorm(『オーロラの向こう側』)に対して)
  • スウェーデン推理作家アカデミー賞最優秀長編賞 2004年 (Det blod som spillts(『赤い夏の日』)に対して)

主な著書[編集]

  • 2003 - Solstorm(en:Sun Storm),(en:The Savage Altar)(『オーロラの向こう側』)
  • 2004 - Det blod som spillts(en:The Blood Spilt)(『赤い夏の日』)
  • 2006 - Svart stig(The Black Path)(『黒い氷』)
  • 2008 - Till dess din vrede upphör
  • 2009 - Guds starka arm

日本語訳された作品[編集]

  • 『オーロラの向こう側』ハヤカワ・ミステリ文庫、松下祥子訳、早川書房、2008年
  • 『赤い夏の日』ハヤカワ・ミステリ文庫、松下祥子訳、早川書房、2008年
  • 『黒い氷』ハヤカワ・ミステリ文庫、松下祥子訳、早川書房、2009年