オロカイバ族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オロカイバ族
Orokaiva
総人口

9000(1978年)

居住地域
パプアニューギニア
言語
不明(ビナンデレ語族)
宗教
不明

オロカイバ族(オロカイバぞく、Orokaiva)は、パプアニューギニアに住む少数民族。羽製の首飾り、鼻輪、骨細工、貝殻細工など様々な飾りを身につけている。

居住地[編集]

パプアの北部地区の森林地帯に住んでいる。

生活[編集]

経済は耕作、養豚が中心。主食はサツマイモ

不正に直面すると、武力に訴えるよりも魔術に頼ろうとする傾向がある。

参考文献[編集]

  • 『世界の民族 1』《オーストラリア・ニューギニア・メラネシア》平凡社、1978年。