エンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エンコ

  • エンコードエンコーダーの略称。
  • かつての陸軍用語で『エンジン故障』の略称、エンジントラブルの意味。自動車等が故障して動かなくなること。
  • 上記から幼児語で、歩き疲れて(だだをこねて)座って動かなくなること、さらに、尻をつき足を前に出した座り方のこと。
  • エッソが1960年頃検討した「Esso」に代わる全世界商標、Enco(エンコ)。
    • Energy Companyの略で、全米統一商標として一部の州で試用し準備を進めていたが、日本の俗語でよりによって「立ち往生した車」を意味していたことから[1]、日本のエッソ・スタンダード石油が待ったをかけ中止された。
  • ヤクザ用語で、指先を自ら切り落とす(詰める)ことを「エンコ詰め」と呼ぶ。
  • 河童の別名