エンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エンコ

  • 座ることをいう幼児語で、しりをつき、足を前に出した座り方のこと。
  • 自動車等が故障して動かなくなること(エンジントラブル)の通称
  • エッソ(現:エクソンモービル)が1960年頃、全米統一商標としてEnergy Company(燃料会社)の略として採用した店舗ブランド「Enco(エンコ)」。
    • 米国の一部の州での試用を経たのち「Esso」に代わる全世界商標に採用すべく準備を進めていたが、上記の通り「エンコ」が日本の俗語で「エンジントラブル」を意味していたことから日本のエッソ・スタンダード石油が待ったをかけ、採用は中止となってしまった。
  • エンコードエンコーダーの略
  • 河童の別名
  • ヤクザの用語でのこと。指を詰めることを「エンコ詰め」と呼ぶ。