ウェウェテナンゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェウェテナンゴ
Xinabahul
—    —
ウェウェテナンゴ市内の中心部
愛称:HueHue
ウェウェテナンゴの位置(グアテマラ内)
ウェウェテナンゴ
ウェウェテナンゴ
ウェウェテナンゴの位置(グアテマラ)
座標: 北緯15度18分53秒 西経91度28分34秒 / 北緯15.31472度 西経91.47611度 / 15.31472; -91.47611
グアテマラの旗 グアテマラ
ウェウェテナンゴ県
ウェウェテナンゴ
標高 1,901m (6,237ft)
人口 (census 2002)[1]
 - 市 81,294人
 都市部 57,289人
 - 民族 マム人ラディーノ人
 - 宗教 ローマカトリック教福音主義マヤの宗教英語版

ウェウェテナンゴ(Huehuetenango)はグアテマラ西部にある都市であり、首都のグアテマラシティの西269kmに位置する。人口は約88,600人(2003年)である。ウェウェテナンゴ県の県都である。

ウェウェテナンゴは1524年マヤ系の民族の一部族であるマム族の首都であったサクレウを征服した後にスペイン人によって建設された。マム族の子孫は現在でもウェウェテナンゴ周辺に住んでおり、サクレウ遺跡は程近いところに位置しており観光客を集めている。

脚注[編集]

  1. ^ XI Censo Nacional de Poblacion y VI de Habitación (Censo 2002)”. Instituto Nacional de Estadística (INE) (2002年). 2008年6月5日閲覧。

座標: 北緯15度18分53秒 西経91度28分34秒 / 北緯15.31472度 西経91.47611度 / 15.31472; -91.47611