インド夜想曲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
インド夜想曲
Nocturn Indien
監督 アラン・コルノー
脚本 アラン・コルノー
ルイ・ガルデル
製作 モーリス・ベルナール
出演者 ジャン=ユーグ・アングラード
撮影 イヴ・アンジェロ
配給 アルシネテラン
公開 フランスの旗 1989年8月16日
日本の旗 1991年6月8日
上映時間 110分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
英語
テンプレートを表示

インド夜想曲』(インドやそうきょく、原題:Nocturn Indien)は、1989年フランス映画

アントニオ・タブッキ原作の同名の小説をアラン・コルノーが映像化。ジャン=ユーグ・アングラードが主演した紀行映画である。アングラードがいつもと違うミステリアスな一面を見せるのもこの映画の特徴である。

ストーリー[編集]

失踪した友人を探してインド各地を旅する主人公ロシニョール。彼の見たインドは貧困、不気味な占い師、混沌に満ちた世界と旅の触れ合い、そしてインドの美しい夜景。だが、友人を探しに来たはずの彼は……。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

外部リンク[編集]