イスラーフィール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イスラーフィール

イスラーフィールアラビア語اسرافيل)はイスラム教において、最後の審判の裁きを知らせるラッパを吹くといわれ、音楽をつかさどる天使イスラフェルイスラフィル

その日までは地獄を見回る役目があるのだが、地獄で苦しむ罪人を目にすると胸を打たれ、嘆き悲しむ。このときのイスラフィルの涙が、なのだという。アッラーフがこれを止めないと、溢れ出た涙が地上に洪水をもたらすのだと信じられている。ダンテの「神曲」に登場する「黒い天使たち」は、イスラーフィールがモデルなのではと考えられることがある。

関連項目[編集]