アンティ・アウティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
フィンランドの旗 フィンランド
男子 スノーボード
X GAMES
X GAMES ASPEN 2005 スーパーパイプ
X GAMES ASPEN 2009 スーパーパイプ
バートン・グローバルオープンシリーズ
2005 USオープン ハーフパイプ
2006 ヨーロピアンオープン ハーフパイプ
スノーボード・ワールドカップ
2003 Kreischberg大会 ビッグエア
2005 ウィスラー大会 スーパーパイプ
2005 ウィスラー大会 ビッグエア
2007 アローザ大会 ビッグエア
2010 ストーンハム大会 スーパーパイプ


アンティ・アウティAntti Autti, 1985年3月15日 - )は、フィンランドロバニエミ出身のスノーボード選手。2005年のWinter X Gamesのスーパーパイプ競技において、ダニー・キャスアンディ・フィンチ、そしてショーン・ホワイトといった大物たちに勝利したことによって一気に名声を獲得した。これはスーパーパイプ競技の歴史において、最初の非アメリカ人選手の優勝の瞬間であった。彼は最後のランでスノーボード競技における最難度のトリックである「バック・トゥ・バック1080」を決めた。これはダニー・キャスロス・パワーズに続き大会史上3人目の成功であった。ここ一番で魅せる技術に裏打ちされたパフォーマンスによって、男子スーパーパイプ競技に「1080革命」が吹き荒れることになった。つまり2度とまでとは言わないまでも、少なくとも1度は「バック・トゥ・バック1080」を決めない限り、大会でよい成績を残すことは難しくなってしまった。この大会にさかのぼること2週間前、カナダブリティッシュ・コロンビ州ウイスラーで行われた2005年スノーボード世界選手権において、彼はビッグ・エアとハーフパイプの2つの栄冠を勝ち取っていた。

主な戦績[編集]

HP=ハーフパイプ SP=スーパーパイプ QP=クォーターパイプ SS=スロープスタイル

2003年
  • ワールドカップ Kreischberg大会 - 3位 BA
2005年
  • スノーボード世界選手権 - 1位 HP BA
  • Winter X Games ASPEN - 1位 SP
  • ワールドカップ ウィスラー大会 - 1位 BA SP
  • バートンUSオープン - 3位 HP
2006年
  • バートンヨーロピアンオープン - 2位 HP
  • Wappu Lounas - 1位 SS
  • Freestyle.ch - 2位 BA
  • Air & Style - 3位 SS
2007年
  • O´Neill Evolution - 2位 HP
  • ワールドカップ アローザ大会 - 2位 BA
2008年
  • フィンランドスノーボード選手権 - 2位 HP
2009年
  • Winer X Games ASPEN - 3位 SP
  • Arctic Challenge - 3位 QP
2010年
  • ストーンハム大会 - 3位 SP
2011年
  • Billabong Slope-Style - 3位 SS

外部リンク[編集]