アルタクセルクセス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルタクセルクセス(Artaxerxēs)は、古代ペルシア語によるペルシア名のギリシア語形で、三人のアケメネス朝ペルシア王の名として知られる。古代ペルシア語の原形はアルタクシャサ(Arta-xšassa-:名詞幹のみの形)で、「天則に属する国の持ち主」を意味する。ギリシア語表記からアケメネス朝ペルシア王名のクセルクセス(原形はクシャヤールシャンで、「壮士、男子を支配する者」を意味する)に接頭辞をつけた派生形の人名と誤解されやすい。

関連項目[編集]