アドリアン・キヴンビ・ドゥング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アドリアン・キヴンビ・ドゥングAdrian Kivumbi Ddungu1923年7月15日 - 2009年12月30日)は、ウガンダカトリックマサカ司教区司教ウガンダイガンガ県Ssango出身。

1952年12月20日より聖職に就き、1962年3月18日より当時のローマ教皇ヨハネ23世によりマサカ司教区の司教に命じられた。1998年1月10日まで務めたのち、後任をジョン・カッグワに譲っている。

外部リンク[編集]

執筆の途中です この項目「アドリアン・キヴンビ・ドゥング」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。