アステア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アステアインターナショナル株式会社(アステア)は、修理・保守サービス業務向けのパッケージソフトウェア「アステアアライアンス(AsteaAlliance)」(旧名称:サービスアライアンス)を提供している開発元企業。

所在地[編集]

アメリカ合衆国ペンシルベニア州に本社を置き、ヨーロッパ各国、オーストラリアや日本に拠点。

設立[編集]

1979年と古く、30年来、修理・保守サービス企業向けのパッケージソフトウェアを提供している。 日本法人の設立は2009年1月。

概要[編集]

アステア社のパッケージソフト「アステアアライアンス (AsteaAlliance)」は ゴールドパートナーであるマイクロソフト.NET Frameworkを採用し、汎用言語で記述されている。 修理・保守サービス業務に特化しており、次のようなモジュールを構成している。

  • コンタクトセンター(コールセンター業務)
  • フィールドサービス(フィールドサービス員の現地派遣修理)
  • デポリペア(工場による返品修理)
  • ロジスティクス(在庫・物流)
  • セールスオーダー(物品販売)
  • セールスフォース(営業セールス員の販売管理、いわゆるSFA)
  • マーケティングキャンペーン(マーケティング機能)
  • モバイル(携帯電話やポケットPC用モジュール。GPSなどとも連携される)
  • ダイナミックスケジュールエンジン(多様なサービス員を様々な要因から、大量に、直接派遣指示を行う)
  • ビジネスインテリジェンス(いわゆるBIツール。集計データからの分析を行う)
  • 各種ポータル(顧客向けや従業員向け、技術員向け、など)
  • 各種リンクツール(CTIやemail、会計システム向けなど)

特色[編集]