アクタン・アブディカリコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アクタン・アブディカリコフ
Aktan Abdykalykov
別名 アクタン・アリム・クバト
生年月日 1957年3月26日(57歳)
出生地 キルギスの旗 キルギスチュイ州ソクルク地区クントゥー村[1]
職業 映画監督・脚本家・俳優
ジャンル 映画
活動期間 1985年 -

アクタン・アブディカリコフAktan Abdykalykov1957年3月26日 - )は、キルギス脚本家映画監督

2010年に完成した主演・監督作『明りを灯す人』では、姓をソ連時代の親ロシア的な名前であるアブディカリコフからキルギス名のアリム・クバト(Arym Kubat)に変えた[1]。なお、彼は養子で、アブディカリコフは産みの親の姓であり、アリムは産みの父親のファーストネーム、クバトは育ての父親のファーストネームである[2]

主な監督作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 監督プロフィール”. 「明りを灯す人」公式サイト. 2013年11月22日閲覧。
  2. ^ 監督インタビュー”. 「明りを灯す人」公式サイト. 2013年11月22日閲覧。

外部リンク[編集]