みなみのさんかく座ベータ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
みなみのさんかく座ベータ星A
データ
元期 J2000      Equinox J2000
星座 みなみのさんかく座
赤経 15h 55m 08.5s
赤緯 -63° 25′ 50″
視等級 (V) 2.83
特徴
スペクトル分類 F2 III
U-B 色指数 0.05
B-V 色指数 0.29
アストロメトリー
視線速度 (Rv) 0.4 km/s
固有運動 (μ) 赤経: -188.45 ミリ秒/
赤緯: -401.92 ミリ秒/
年周視差 (π) 81.24 ± 0.62 ミリ秒
距離 40.1 ± 0.3 光年
(12.31 ± 0.09 パーセク)
絶対等級 (MV) 2.38
他の名称
Gl 601, HR 5897, HD 141891, LTT 6339, GCTP 3589.00, SAO 253346, FK5 589, HIP 77952.

みなみのさんかく座ベータ星 (β TrA / β Trianguli Australis) は、みなみのさんかく座にある連星である。地球からは約40.1光年離れている。

主星のみなみのさんかく座ベータ星Aは黄白色のF型巨星で、+2.83等級である。14等級の伴星と約155秒離れている。