WinUSB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
WinUSB
開発元 マイクロソフト
対応OS Microsoft Windows
種別 デバイスドライバ
公式サイト msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff540196.aspx
テンプレートを表示

WinUSBマイクロソフトによって提供される汎用USBドライバである。マイクロソフトが汎用ドライバを提供するのはこのWinUSBが初めてとなる。 Windows Vistaが発売されてから利用可能(Windows Vista以降に事前インストール済)となったが、Windows XPでも利用可能となっている。 Windowsにプレ・インストールされているインボックスドライバとしては、WinUSB以外にUSBストレージやUSB-HIDがある。WinUSBはWinusb.sysというドライバ本体とWinusb.dllというそのユーザーモードコンポーネントで構成される。WinUSBでサポートされる機能は、デバイス I/O 制御要求、リモートウェイクアップ、セレクティブ サスペンド、アイソクロナス転送、バルク転送、コントロール転送、インタラプト転送である。