Wikipedia:すべての言語版にあるべき項目の一覧/1万の項目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1万の項目は、メタウィキmeta:List of articles every Wikipedia should have(日本語版:Wikipedia:すべての言語版にあるべき項目の一覧)の拡張版として作成されたmeta:List of articles every Wikipedia should have/Expandedを日本語版に移入したものです。

  • ページサイズの都合上、1万の項目は分類ごとに下位ページに分割してあります。

進捗率の評価[編集]

分類 項目数 記事数 リダイレクト
・他
記事なし 作成率 秀逸 良質 A B C 更新日
人物 2,000 10 11  %
歴史 800  %
地理 1,000  %
美術 600  %
哲学と宗教 350 329 10 11 94 % 0 2 (0.57 %) 57 (16.29 %) 117 (33.43 %) 155 (44.29 %) 2017-11-07
人類学、心理学と日常生活 800  %
社会と社会科学 900  %
生物学と保健学 1,100  %
物理科学 1,350  %
テクノロジー 800  %
数学 300 288 6 6 96 % 0 1 (0.33 %) 29 (9.67 %) 115 (38.33 %) 144 (48 %) 2017-10-10
合計 10,000  %
  • 記事数 - すでに記事のある項目の数。
  • リダイレクト・他リダイレクト - 記事名が既にリダイレクトや曖昧さ回避などに使用されており、単独記事はないが赤リンクではない項目の数。
  • 記事なしNon-article page ― 記事がなく赤リンクになっている項目の数。
  • 作成率 - 記事のある項目の割合。記事数/項目数×100 (%)
  • 秀逸秀逸な記事 - 秀逸な記事の項目数、割合。
  • 良質良質な記事 - 良質な記事の項目数、割合。
  • AAクラス記事 - 39,000バイト以上の記事の数、割合。評価基準はWikipedia:すべての言語版にあるべき項目の一覧#How to use this list - この一覧を何に使うか参照。
  • BBクラス記事 - 13,000バイト以上39,000未満の記事の数、割合。
  • CCクラス記事 - 13,000バイト未満の記事の数、割合。