The Oregon Encyclopedia

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Oregon Encyclopedia of History and Cultureとは現在製作が進められているアメリカ合衆国オレゴン州の歴史を扱っている百科事典である。ポートランド州立大学歴史学部とオレゴン州歴史協会英語版のプロジェクトとして進められていおり、オレゴン・カルチュラル・トラスト英語版のパートナーであるオレゴン州アートコミッション英語版オレゴン州人文学会議オレゴン州文化遺産会議英語版オレゴン州公園保養省英語版[訳語疑問点]からの支援を受けている[1]

プロジェクトはオレゴン州の合衆国加入149周年の日である2008年2月14日に最初オンライン百科事典として立ち上げ、最終的に本として出版する計画を発表した[2]。目標として3,000項目の収載を目指したが[3]、2009年5月時点で編集中の項目を含めて約250項目にとどまっている[4]

百科事典のディベロップメント・ディレクターであるシェリー・マニングは百科事典作成に100万ドルから200万ドルの間ぐらいの資金が必要と見積もった[3]が、告知日の数日前に17万5千ドル以上を集め、さらに50万ドル集まる見込みとなっている[5]

プロジェクトにおける3人の編集者一人であるポートランド州立大学歴史学教授のビル・ラングは「未来へ深く("deep into the future")」とオレゴン州史のオンライン百科事典の製作が目標の一つと発言している。また、Oregon Encyclopediaはいずれ確認された事実に基づく伝統的な百科事典になると思うが「まだ知らないことが多い[訳語疑問点]("stuff no one knows about. Yet.")とも語っている。そしてラングはこのプロジェクトとウィキペディアを比較してウィキペディアは確認された事実に基づいていないと提唱した[訳語疑問点][5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “Oregon Encyclopedia Launch Event” (プレスリリース), The Oregon Encyclopedia, (2008年2月14日), http://www.oregonencyclopedia.org/content/oregon_encyclopedia/ 2008年2月15日閲覧。 
  2. ^ Crombie, Noelle (2008年2月13日). “Historians launch first-ever encyclopedia of Oregon”. The Oregonian. 2008年2月15日閲覧。
  3. ^ a b Muldoon, Katy (2008年2月14日). “Call it Oregon-pedia”. The Oregonian. 2010年11月20日閲覧。
  4. ^ Miller, David (2009年5月8日). “Encyclopedic Ambitions”. Think Out Loud. Oregon Public Broadcasting. 2011年10月3日閲覧。
  5. ^ a b Mark Baker (2008年2月10日). “You could be a part of the state's online encyclopedia”. The Register-Guard英語版. 2008年2月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]