Template:Infobox flood

ナビゲーションに移動 検索に移動
Infobox flood
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

洪水に関する記事で使用します。2014年9月時点では英語版と完全互換。

使い方[編集]

name
Image PlaceHolder.png
caption
日付
duration
または date
場所 affected
死者 fatalities
物的損害 damages
{{Infobox flood
| name       =
| image      =
| image_size =
| alt        = <!--([[WP:ALT]]に従った簡潔な記述)-->
| caption    = <!--(画像の説明文)-->
| duration   = <!--{{start date|YYYY|MM|DD|df=y}}–{{end date|YYYY|MM|DD|df=y}}などと入力-->
| date       = <!--(発生期間や発生日時)-->
| damages    =
| fatalities =
| affected   = <!--洪水の被災地域を最初から最後まで順番に記載-->
}}

マイクロフォーマット[編集]

コンピュータプログラムによるイベント詳細の構文解析を容易にするよう、このテンプレートで生成されるHTML マークアップhCalendar マイクロフォーマットが含まれています。
使用されているクラス

このマイクロフォーマットでは下記のHTML class英語版が使用されています。

  • attendee
  • contact
  • description
  • dtend
  • dtstart
  • location
  • organiser
  • summary
  • url
  • vevent
これらのクラスの名称を変えたり除去しないでください。
また、折りたたむ(collapse)こともしないでください。

関連項目[編集]