Template:Braket

ナビゲーションに移動 検索に移動

テンプレートの解説

ブラとケット、およびそれらの積を書く場合に用います。基本的にはこのテンプレートを直接呼び出すのではなく、それぞれの目的にあった専用テンプレートを使います。

使い方

1 引数でモードを指定します。ket はケットベクトル、bra はブラベクトルを表示させる場合に指定します。ブラおよびケットのモードでは第 2 引数でそのベクトルのラベルを指定することができます。

{{math|{{braket|bra|''φ''}}}}φ|
{{math|{{braket|ket|''ψ''}}}}|ψ

ブラケットの積を書きたい場合には bra-ket または ket-bra を指定します。この場合、第 2 引数が積の左側のオペランド、第 3 引数が積の右側のオペランドとなります。

{{math|{{braket|bra-ket|''φ''|''ψ''}}}}φψ
{{math|{{braket|ket-bra|''ψ''|''φ''}}}}|ψφ|

関連項目

以下のテンプレートはこのテンプレートを呼び出している。

  • {{bra-ket}} ― ブラベクトルとケットベクトルの積を表す
  • {{ket-bra}} ― ケットベクトルとブラベクトルの積を表す
  • {{bra}} ― ブラベクトル
  • {{ket}} ― ケットベクトル