Template:ディスクメディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ディスクメディア
テンプレートを表示
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]
{{ディスクメディア 
|名称=
|略称=
|ロゴ=
|画像=
|画像コメント=
|種類=
|容量=
|フォーマット=
|コーデック=
|読み込み速度=
|書き込み速度=
|回転速度=
|読み取り方法=
|書き込み方法=
|書き換え=
|回転制御=
|策定=
|用途=
|ディスク径=
|大きさ=
|重さ=
|上位=
|下位=
|関連=
}}

すべての項目について設定上省略可。

名称
メディアの名称。記述しない場合はページのタイトルが入る。
略称
メディアの略称。
ロゴ
規格のロゴ。ただしロゴの著作権や商標に注意。ロゴの使用に問題がない場合のみ。
画像
メディアの写真などの画像
画像コメント
画像に対するコメント。画像下部に小文字で表示される。
種類
メディアの種類(光ディスク光磁気ディスクなど)や、カートリッジの有無など。
容量
メディアの容量。CD-Rなら「650MBまたは700MB」など。ビデオ用・音楽用目的の場合は時間。ただし設定や製品により変化する場合は代表例のみなどにする。
フォーマット
使用するフォーマット。UDF2.5FAT32など。アナログの場合は「アナログ」。
コーデック
DVD-Videoなど、使用するコーデックが決められている場合に記述。ただし多くのコーデックを使用する場合、一般に用いられるもの、もしくは最も用いられるもののみを表記。
読み込み速度・書き込み速度
デジタルの場合の等速(1倍速)での読み込み・書き込みの速度。何倍速までかを規格で定められている場合はそれも記述する。
回転速度
等速時のディスクの回転速度。
読み取り方法・書き込み方法
読み取り・書き込みの方法。
書き換え
一般的な書き換え可能な回数。もしくはライトワンスや書き込み不可など。「書き換え回数」と表示されます。
回転制御
回転制御方式
策定
その規格を策定した団体・企業。
用途
メディアの主な使用用途。
ディスク径
ディスクの直径。
大きさ
メディアの大きさ。カートリッジ部も含む。基本的に単位mm。例「縦100×横100×高1.2mm」
重さ
メディアの重さ。製品によって大きく違う場合は省略するか一般的・平均的なもの。
上位・下位
上位規格、下位規格。
関連
関連する規格。例「DVD、DVD-R、DVD-RW、DVD+R…」