Template‐ノート:Fightstatscont

ナビゲーションに移動 検索に移動

勝敗を表す文字を記号に変更しようとする編集について[編集]

当テンプレートが作られた当初から「 なぜ、執拗に勝敗を漢字ではなく記号化しようとしているのか 」という謎があったのですが、先日のIPさんの説明により「 日本国内限定で発刊されている(世界的にはマイナーな)特定専門誌の表記に合わせようとしている 」ということが判明したように思います。

が。

  1. 上記の通り、その雑誌は日本国内限定流通雑誌であり、日本国内に在住する日本人のうち、その雑誌を購読・愛読しているボクシングマニアにしか理解出来ない『暗号』である。
  2. このウィキペディア日本語版は『アメリカ合衆国財団法人ウィキメディア財団の運営』であり、カリフォルニア州サンフランシスコにサーバーを置く日本国外サイトであり、読者想定は「世界中に在住する日本語話者(日本国内約1億6,000万人+国外約5,200万人)」である。
  3. 1.および2.の理由のため、当テンプレートを目にする閲覧者のうち、1.の雑誌を閲覧・購読している読者数はそれほど多くはないと考えられる / 購読・入手不能な層が有り得る。
  4. 3.の理由により、記号暗号に書き換えることで「新規にボクシングの知識を得ようとしてウィキペディアを利用した非ボクシングマニア読者の理解の妨げになる」と考えられる。

という大前提がありまして、これらを加味しますと、当テンプレート内の漢字表記を記号に置き換えようとする編集は

特定雑誌の愛読者が『非愛読者の理解を妨害するために / 自分たちマニアだけが理解できれば良いとする独善の意志』で、マニア向け暗号に書き換えようとしている

とも考えられるものである、と思います。

漢字表記とマニア向け暗号とのメリット、デメリットは指摘するまでもないと思いますが、「記号を見た瞬間に全世界に所在する(非日本人も含む)日本語話者が勝敗に脳内変換出来得ると誰もが納得可能な理由」がない限り、こういった編集行為は全て破棄される、と考えていただけますと幸いに思いますし、ここで挙げたデメリットを上回るメリットを提示していただかない限り、変更に合意することは難しい、とも書いておきます。--Nami-ja (会話 / 履歴) 2018年4月19日 (木) 02:42 (UTC)◆ちょっと修正。--Nami-ja (会話 / 履歴) 2018年4月19日 (木) 05:34 (UTC)