Spasim

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Spasim
ジャンル シューティングゲーム
対応機種 PLATOネットワーク
開発元 Jim Bowery
人数 マルチプレイヤー
発売日 INT 1974年3月
デバイス キーボード
テンプレートを表示

Spasim ('space simulation'の略) は32-プレイヤー対戦型、3D描写、ネットワーク化されていた初期のコンピュータゲームである。惑星系ごとに最大8プレイヤーが参加でき、4つの惑星系からなっていた。Jim Boweryにより作成され、1974年3月に公開された。Jim Boweryは、これはまさしく最初の3Dマルチプレイヤーゲームであり、Spasimより遡る3Dマルチプレイヤー仮想現実ゲームの例の記録を示すことができた人にはUS $500を報償すると主張している[1]。Spasimでは、プレイヤーは宇宙空間を流れ、それぞれのプレイヤーはワイヤーフレームの宇宙船として表示されていた。各プレイヤーの位置は毎秒アップデートされる。

このゲームはPLATOネットワーク上でプレイされ、以前のPLATO宇宙マルチプレイヤーゲームEmpireに強く影響されていた。PLATOネットワーク上の後の3Dマルチプレイヤーゲームとしては、Brand Fortnerによるairfightに進化し、NW大学のJohn Edo HaefeliによるPantherにつながることになるen:Silas Warnerによるairaceがある。Atari, Inc はPLATOアカウントを持っていた。airfightがSublogicのMicrosoft Flight Simulatorにつながったのに対して、PantherBattlezoneの起源であると言われている。また、Pantherはより洗練されたPanzerへとアメリカ陸軍によって開発されることになる[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Spasim (1974) The First First-Person-Shooter 3D Multiplayer Networked Game”. Web.archive.org (2001年4月10日). 2001年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年6月8日閲覧。
  2. ^ Saharan, Sam. “A History and Analysis of Level Design in 3D Computer Games”. 2011年6月8日閲覧。