Socket G2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

rPGA 988B としても知られる( ソケット G/rPGA 989 という物もあり、rPGA 988B として扱える )ソケットG2は、インテル Core 2 CPU 系列の後継である モバイル Core i7・i5・i3 系用のCPUソケットとして使われる。

このソケットは、Sandy Bridge の構造に基づいている。先代の ソケットG1 同様に、デュアルチャネル メモリモード でのみ動す事ができるが、データ伝送速度は最大1.6GHz( LGA1366ソケットや後継のXeonソケット独自のトリプルチャネルメモリモードとは、対照的 )である。

又、FCPGA988 ソケットとも呼ばれる。PPGA988とピン互換が必要とされる。