PLATINUM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
PLATINUM
カシオペアスタジオ・アルバム
リリース
録音

1987年6月11日6月23日
(SOUNDTRACK, ニューヨーク アメリカ合衆国の旗)

1987年6月23日
(STUDIO SOUND, ロサンゼルス アメリカ合衆国の旗)
ジャンル フュージョン
時間
レーベル ポリドール/AURA
28MX-2544
プロデュース 野呂一生、宮住俊介
専門評論家によるレビュー
  • CDジャーナル link
カシオペア 年表
FUNKY SOUND BOMBERS
(1987年)
『PLATINUM』
(1987年)
EUPHONY
(1988年)
EANコード
EAN 4988005562586
テンプレートを表示
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典 評価
Allmusic 0/5stars[1]

PLATINUM』(プラティナム)は日本のフュージョンバンド、カシオペアの17枚目のアルバム。 新レーベルAURAの設立後、第一弾のアルバム。

収録曲[編集]

LP(28MX-2544)収録曲[編集]

SIDE A
# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「アクセス」(Access) - 野呂一生
2. 「アカーシャ」(Akasha) 櫻井哲夫 野呂一生
3. 「マグネティック・バイブレーション」(Magnetic Vibration) - 櫻井哲夫
4. 「メ・エスペレ」(Me Espere) ジャヴァン 神保彰
5. 「ドゥ・ルー・ドゥ?」(Do-Loo-Doo?) - 野呂一生
合計時間:
SIDE B
# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「ゲット・バック・トゥ・ザット・グッド・シング」(Get Back To That Good Thing) Andy Heermans, Tommy Mandel Andy Heermans, Tommy Mandel
2. 「プリンセス・ムーン」(Princess Moon) - 野呂一生
3. 「サンセット・ラプソディ」(Sunset Rhapsody) - 向谷実野呂一生
4. 「賛歌」(SUNCA) - 野呂一生
5. 明日に架ける橋(Bridge Over Troubled Water) ポール・サイモン ポール・サイモン
合計時間:

CD(UPCY-6538)収録曲[編集]

# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「アクセス」(Access) - 野呂一生
2. 「アカーシャ」(Akasha) 櫻井哲夫 野呂一生
3. 「マグネティック・バイブレーション」(Magnetic Vibration) - 櫻井哲夫
4. 「メ・エスペレ」(Me Espere) ジャヴァン 神保彰
5. 「ドゥ・ルー・ドゥ?」(Do-Loo-Doo?) - 野呂一生
6. 「ゲット・バック・トゥ・ザット・グッド・シング」(Get Back To That Good Thing) Andy Heermans, Tommy Mandel Andy Heermans, Tommy Mandel
7. 「プリンセス・ムーン」(Princess Moon) - 野呂一生
8. 「サンセット・ラプソディ」(Sunset Rhapsody) - 向谷実野呂一生
9. 「ビリーヴ・イン・ユアセルフ」(Believe in Yourself) JESSIE 楠木勇有行
10. 「賛歌」(SUNCA) - 野呂一生
11. 明日に架ける橋(Bridge Over Troubled Water) ポール・サイモン ポール・サイモン
12. 「朝焼け(ライブ)」(Asayaka) - 野呂一生
合計時間:

9, 12 は、ボーナス・トラック。

参加ミュージシャン[編集]

CASIOPEA[編集]

ゲスト・ミュージシャン[編集]

  • 楠木勇有行 - リードボーカル (A2, B1, B5, C9)
  • ジャヴァン - ボーカル (A4)
  • バックグラウンド・ボーカル (A2, A5, B1) - Cedric Samson, Dina Miller, Amanda Blue, 野呂一生、楠木勇有行
  • バックグラウンド・ボーカル (A1) - 野呂一生、楠木勇有行
  • バックグラウンド・ボーカル (B4) - 野呂一生、櫻井哲夫、向谷実、楠木勇有行
  • Steve Thornton - ラテンパーカッション (A3, B3, B5)
  • Earl Gardner - トランペット (A5, B5)
  • Alex Foster - アルトサックス (A5,B5)
  • Lenny Pickett - テナー・サックスバリトン・サックス (A5, B5)


  • ホーンアレンジメント - 野呂一生, Lenny Pickett
  • シンセサイザー・プログラミング (B1) - Andy Herrmans

制作クレジット[編集]

  • プロデューサー - 野呂一生、宮住俊介
  • エグゼクティブ・プロデューサー - 萩原克己、Shinichi Toyama
  • プロダクション・マネージメント - Masato Arai
  • マネージメント - Osamu Takagi, 高橋文明 (Fumiaki Takahashi), Katsuhiro Maruichi


  • レコーディング・エンジニア - Andy Heermans, Les Brockman (「メエ・エスペレ」のボーカルトラック)
  • アシスタント・エンジニア - Mark Partis, Bryan Rutter
  • ミックス・エンジニア - Andy Heermans


  • アートディレクション、デザイン、イラスト - Mitsuo Katsui
  • ビジュアル・スーパーバイザ - Masahiro Tomioka, Miyuki Sawa

発売履歴[編集]

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号 備考
日本 1987年9月1日 ポリドール/AURA 30cmLP 28MX-2544 Stereo
12cmCD H33P-20176
1992年6月1日 POCH-1221
2009年6月24日 ユニバーサルミュージック デジタルリマスター SHM-CD UPCY-6538
2017年6月21日 UPCY-9700 J-FUSION40周年記念企画
デジタル・ダウンロード 1244917684 iTunes Store[2]
00602557683288 mora AAC-LC 320kbps[3]
A2000987291 レコチョク AAC 320kbps[4]
B072N4BQ9W Amazon.co.jp[5]
Bnx6iyg5uxtpvdw33vgbnzvtlyy Google Play Music [6]
98739d4c753ec4805b51 AWA 320kbps[7]
36gZSiWkqqb0650jiSrkGu Spotify[8]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

出典・脚注[編集]

  1. ^ Allmusic review
  2. ^ PLATINUM CASIOPEA”. Apple Inc.. 2017年7月15日21:00閲覧。
  3. ^ PLATINUM CASIOPEA”. LevelGate Co.,Ltd... 2017年7月15日21:00閲覧。
  4. ^ PLATINUM CASIOPEA”. RecoChoku Co.,Ltd.. 2017年7月15日21:00閲覧。
  5. ^ PLATINUM CASIOPEA”. Amazon.co.jp. 2017年7月15日21:00閲覧。
  6. ^ PLATINUM CASIOPEA”. Google Inc.. 2017年7月15日21:00閲覧。
  7. ^ PLATINUM CASIOPEA”. AWA Co. Ltd.. 2017年7月15日21:00閲覧。
  8. ^ PLATINUM CASIOPEA”. Spotify AB. 2017年7月15日21:00閲覧。