MXレコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

MX(Mail eXchange)レコードは、DNSで定義される情報の1つである。電子メールの配送先を決定する時に使われる。 複数のレコードを定義できる。優先度を設定でき、優先度の高い配送先が障害になった場合、代替して処理を行うサーバを指定できる。

配送先は通常FQDNを指定する。

関連項目[編集]