Irvine

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Irvine
作者 Wolfy
初版 2001年7月1日(15年前) (2001-07-01
最新版 1.3.0.126 / 2008年7月15日(8年前) (2008-07-15
対応OS Windows
種別 ダウンロードマネージャー
ライセンス Mozilla Public License
公式サイト Irvine
テンプレートを表示

Irvine(日: アーバイン)はWindows用のダウンロードマネージャーである。

特徴[編集]

Irvineは、同じくダウンロードマネージャーであるIriaの後継として開発されており、その開発時の経験と反省やユーザーの要望を取り入れながらシンプルさと動作の軽快さを維持しつつも多機能にすることを目標に開発されている。 また、開発においてはダウンロード自体ではなくその後のファイルの整理に焦点が置かれ、本ソフトウェアはキューフォルダ機能でダウンロードの前に整理することで効率良くその管理を行える。

一時期は、Irvineの後継としてOpenIrvineオープンソースフリーソフトウェアとして開発しようという動きもあったが2005年に頓挫している。 結局は、この後にもIrvineの開発が続けられた。

なお、Iriaにおいても同様に、OpenIriaのオープンソースでの開発が頓挫した経緯が有る。

機能
HTTPFTPによるダウンロード
リファラークッキーユーザーエージェントの設定とBasic認証などによるユーザー認証への対応
キューフォルダによるURLの整理や複数のキューの同時ダウンロード
URLリストの読み込み・書き出し・コピー・貼り付け
連続したURLを生成するURL展開
リンクを自動的に辿ったURLの取得
フィルタリング機能によるURL自動振り分け
CRCMD5SHA-1のといったハッシュ関数によるファイルの同一性の確認
中断したダウンロードのレジューム
スクリプトによる機能拡張
ファイルの分割ダウンロード
インターネットエクスプローラーネットスケープモジラのメニュー拡張
その他

注釈[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]