Digital Vision Optics

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Digital Vision Optics (DVO)は、スウェーデンストックホルムに本社を置く、Digital Vision社の画像処理ソフトウェア。
同社のカラーグレーディング機器であるNucodaシリーズ、Phoenixシリーズのプラグインとしてオプションとして追加できる。 DVNRの技術をソフトウェアに移植し、ソフトウェアであることを活かし画像処理の最先端技術を盛り込んでいる。

概要[編集]

独自の「モーションエスティメーション」技術により、DVNRより高度な画像処理を行うことが可能。 「DVO Enhance」「DVO Restore」「DVO Convert」の各パッケージに別れており、それぞれに搭載プラグインが異なる。 像の色を変更するのではなく、画質を調整する機能が主。

DVO Enhance[編集]

  • DVO Clarity 第五世代自動フィルムグレイン除去機能
  • DVO Sharpen フィルムグレインを無視する独自シャープネス機能
  • DVO Grain フィルムグレイン除去機能
  • DVO Re-grain 自然なフィルムグレイン機能
  • DVO Alias インターレース除去機能
  • DVO Brickwall 周波数成分調整機能
  • DVO Aperture 高周波成分調整機能

DVO Restore[編集]

  • DVO Dust ほこり自動除去機能
  • DVO Fix ゴミ除去機能
  • DVO Print Align YCM separation自動補正機能
  • DVO Scratch フィルムスクラッチ除去機能
  • DVO Flicker フリッカー除去機能
  • DVO Steady 映像のゆれ除去機能

DVO Convert[編集]

  • DVO Upscale 次世代拡大機能
  • DVO Deinterlace インターレース解除機能
  • DVO Twister 動画フレームレート変換機能