concrete5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
concrete5
開発元 Concrete CMS, inc.
最新版 5.6.3.1 / 2014年4月3日
対応OS クロスプラットフォーム
種別 コンテンツマネージメントシステム
ライセンス MIT
公式サイト http://www.concrete5.org/
テンプレートを表示

concrete5(こんくりーと ふぁいぶ)は、PHPMySQLなどで動作するコンテンツマネージメントシステム

動作環境[編集]

推奨環境は下記の通り。[1]

  • Webサーバ : Apache
  • データベース : MySQL 5.x以上
  • PHP : PHP5.2.x (PHP5.3はバージョン5.3.3以降で対応)
  • Python : Python 2.2 (HTMLDiffのために必要。複数のページバージョンの比較表示に使われる)

必須条件は下記の通り。[1]

  • データベース : MySQL 4.1以上
  • PHP : PHP5.1.x
  • Webサーバ

また、対応確認済みブラウザとして、Internet ExplorerInternet Explorer 6をサポートをしない事になっている。実際使用すると編集画面で表示崩れが起き、編集画面を行き来出来ないという不具合が生じるが、開発者は、この修正を行う予定はない事を明記している。[1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]