Category‐ノート:問い合わせ言語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

カテゴリ名変更の提案[編集]

このカテゴリの名称を、現在の「Category:問い合わせ言語」から、「Category:問い合わせ言語とデータベース言語」か「Category:データベース言語と問い合わせ言語」に変更することを提案します。

このカテゴリの配下に現在データベース言語という項目がありますが、データベース言語は問い合わせ言語の下位概念ではありません。 また逆に、問い合わせ言語がデータベース言語の下位概念というわけでもありません。

問い合わせ言語とデータベース言語は重なる部分もあり、「Category:問い合わせ言語とデータベース言語」か「Category:データベース言語と問い合わせ言語」がより適切なカテゴリ名称だと考えます。 --秋雪 2011年7月21日 (木) 11:15 (UTC)

コメント 「問い合わせ言語」でない記事があるというのは、単に、その記事からカテゴリを外すことで解決すべきでしょう。
「問い合わせ言語とデータベース言語は重なる部分もあり」から「Category:問い合わせ言語とデータベース言語」というカテゴリを作ろうとするのは飛躍しすぎだと思います。おそらく、「Category:データベース言語」というカテゴリを作り、データベース言語であり問い合わせ言語でもある記事には双方のカテゴリを付けるのが、自然な解決策だと思います。--Greeneyes 2011年8月8日 (月) 17:30 (UTC)

このカテゴリ直下の全23記事のうち12記事は、私が執筆した記事です。 このカテゴリをもともと作ったのも私です (当初に自分が考案したカテゴリ名よりも、より良いカテゴリ名への変更が望ましいと考えるようになったための改名提案です) 。

それはともかくとして。

「問い合わせ言語」でない記事からカテゴリを外すべきとのご提案ですか。

お尋ねしたいのですが、このカテゴリ配下の記事のうち、「Category:問い合わせ言語」のカテゴリを外すべき記事を挙げていただけますか? --秋雪 2011年8月15日 (月) 10:06 (UTC)

カテゴリを外すことは通常編集であり、特に反対者も出ていない以上、ご自分の判断でいいと思います。
「Category:問い合わせ言語とデータベース言語」というカテゴリが適切なのは、「問い合わせ言語」と「データベース言語」に連続性があり本質的には1つの概念だが場合によって別の名で呼ばれるというケースだと思います。しかしこれらは概念的には異なるもので、別々にカテゴリを作るべきでしょう。--Greeneyes 2011年8月16日 (火) 17:52 (UTC)

「問い合わせ言語」でない記事からカテゴリを外すべきというのは、Greeneyesさんの意見であって、私の意見ではありません (私の意見とは異なります) 。 このカテゴリ配下の記事のうち、「Category:問い合わせ言語」のカテゴリを外すべき記事を挙げていただけませんか?

「Category:問い合わせ言語」と「Category:データベース言語」とを別々に設けるのは、一つの考え方かもしれませんが、私としては、過剰な細分化であり記事の編集者や閲覧者にとって不便だと思います。 これまで「Category:問い合わせ言語」は、実際には問い合わせ言語データベース言語のいずれかに該当する記事のカテゴリとして運用されてきました。 そしてこのカテゴリ運用について、今回の改名提案をするまで異論はありませんでした。 私も、カテゴリ名はともかくとして、使っていて便利と感じていました。 他言語版でも、問い合わせ言語のカテゴリとデータベース言語のカテゴリを別々に設けるのではなく、同一カテゴリで運用されているようです (en:Category:Query languagesde:Kategorie:Datenbankspracheをご覧ください) 。 日本語版においても他言語版においても、問い合わせ言語に該当する記事群とデータベース言語に該当する記事群の両方を一つにまとめるカテゴライズは、支持されていると認識しています。

Greeneyesさんとしては、「『Category:AとB』というカテゴリが適切なのは、『A』と『B』に連続性があり本質的には1つの概念だが場合によって別の名で呼ばれるというケース」だということなのでしょうか? 初耳なのですが、ウィキペディアの方針文書などに、そのような記述があるのでしょうか。

参考までに、日本語版の「Category:AとB」や英語版の「Category:A and B」のタイプの名称のカテゴリを、すこし探してみました。

--秋雪 2011年9月2日 (金) 11:20 (UTC)