Category‐ノート:ウェブ上の有名人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

改名提案[編集]

Category:ウェブ上の有名人Category:インターネット上の有名人
Category:各国のインターネットの人物Category:各国のインターネット上の有名人
 Category:日本のインターネットの人物Category:日本のインターネット上の有名人
 Category:アメリカ合衆国のインターネットの人物Category:アメリカ合衆国のインターネット上の有名人

と改名することを提案します。 海外言語版でこれらの記事と関連付けられているのはen:Category:Internet_celebritiesで、Category:インターネットの人物に相当しているen:Category:Internet_peopleが細分化されているようなカテゴリ名は間違いでしょう。堀江貴文ブリュースター・ケールなどの「インターネットに関係している有名人」は改名後「Category:インターネットの人物」に集約させるのが良いのでは。--Nekoraji会話) 2017年5月19日 (金) 11:05 (UTC)

賛成 「インターネット技術に関連する有名人」の取り扱いが現状では混乱しているように見えるので、それを明確化する意味で、提案に賛成します。Category:アメリカ合衆国のインターネットの人物の4人はいずれもインターネット技術に関連する人物のようであり、カテゴリは空になりそうです。--Nerara会話) 2017年5月19日 (金) 13:13 (UTC)

下3つの理由は書かれていますが、1つ目(Category:ウェブ上の有名人をCategory:インターネット上の有名人)の改名の理由は何ですか? 「名前を揃えたい」だけが理由なら、「Category:日本のウェブ上の有名人」等にして揃えてもいいのでは? また、「電子メール、音声通信、ファイル共有のピア・トゥ・ピアなどを含む」インターネットよりウェブが正確なのでは。 --210.149.27.56 2017年5月26日 (金) 00:15 (UTC)
返信 1つ目の変更は他のカテゴリ名と対応させる目的で、用語の使い分けなどは特に気にしていませんでした。あまり大差がないように感じますが、カテゴリに含まれている全員が電子メールなどによって有名になっていないと断定するのは不可能ですし、他言語版との対応も考えるとインターネットを使用したほうが良いように感じます。--Nekoraji会話) 2017年5月27日 (土) 14:38 (UTC)