ApowerEdit

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ApowerEdit
開発元 Apowersoft
対応OS WindowsmacOS
種別 動画編集ソフトウェア
ライセンス シェアウェア
公式サイト www.apowersoft.jp/video-editor
テンプレートを表示

ApowerEditは、Apowersoft社が販売している動画編集ソフトである。

概要[編集]

一般から高度までの編集機能、そして画面録画、アフレコ録音、テキストと音声の変換(英語と中国語のみ)などの実用的なツール搭載。ビデオの多重処理が可能である。

特徴的な機能[編集]

写真スライドショーの作成[編集]

一気に写真の表示時間を設定でき、切り替え効果の適用も「全てに適用」または「全てにランダムに適用」を選択可能。

フリーズフレーム[編集]

動画のあるシーンをフリーズして、静止画として何秒間を表示する。

画面録画[編集]

録画ツールも追加され、動画素材をネットから手に入れる。

アフレコ録音[編集]

アフレコ機能で音声を録音後、音声ファイルがタイムラインに載せられる。

音声文字変換[編集]

音声をテキストへ、テキストを音声への変換である。(現在英語と中国語しか認識できない)

PIP(ピクチャーインピクチャー)[編集]

動画の中に動画を入れる操作である。上に置く動画のウィンドウを自由に調整できる。

対応フォーマット[編集]

動画形式 MP4、MOV、AVI、MPEG、WMV 、その他
音声形式 WAV、MP3、M4A、MID、FLAC、AAC、WMA、AU、AIFF、OGG、他
画像形式 BMP、JPG、PNG、TIFF、HEIC

[1]

*ソフト内でフォーマット変換ツールがある。他の形式の動画を変換後に編集できる。

動作環境[編集]

対応OS - Windows7/Windows 8 (Windows 8.1を含む)/ Windows 10/ Mac OS X10.11以上

CPU - Intel i5以上

メモリー - 4GB以上

脚注[編集]

  1. ^ 公式サイト、2020年3月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]