ASreml

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ASRemlは、制限付き最尤法を用いて線形混合モデルを当てはめる統計ソフトウエアである。制限付き最尤法は、植物および動物の育種学およびその他の分野においてに広く利用されている技法である。このソフトウエアは、非常に巨大で複雑なデータセットに効率良くモデルを当てはめることができるという点において重要である。これは、平均情報アルゴリズム[1]疎行列技法を利用していることによる。

このソフトウエアは当初、アーサー・ギルモアによって開発された[2]

参考[編集]

  1. ^ Gilmour, A.R., Thompson, R. and Cullis, B.R. (1995). Average Information REML, an efficient algorithm for variance parameter estimation in linear mixed models. Biometrics 51, 1440-50
  2. ^ Arthur Gilmour, Cargovale

外部リンク[編集]