開熙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

開熙(かいき)は元末明初四川での反乱指導者明昇が建てた私年号。1367年 - 1371年。

1366年改元(立年改元)説と1367年改元(踰年改元)説とがあり、『明史』の記述はあいまいだが、李崇智は楊学可『明氏実録』に「明年を以て開熙元年となす」とあることを根拠にして踰年改元説を採用している。

西暦・干支・他元号との対照表[編集]

開熙 元年 2年 3年 4年 5年
西暦 1367年 1368年 1369年 1370年 1371年
干支 丁未 戊申 己酉 庚戌 辛亥
至正27年 至正28年 至正29年 至正30年 -
北元 - - - - 宣光元年
- 洪武元年 洪武2年 洪武3年 洪武4年

出典[編集]

明史』巻123 列伝第11 明玉珍丁世貞
子昇嗣,改元開熙,葬玉珍於江水之北,号永昌陵,廟号太祖。

参考文献[編集]

  • 李崇智 『中国歴代年号考 修訂本』(北京:中華書局,2001年1月)204ページ。ISBN 7-101-02512-9。(1367年改元説)
  • 柏楊『中国歴史年表』(海口: 海南出版社, 2006年11月) 609 - 611ページ。ISBN 7-5443-1865-6。(1366年改元説)
  • 鄧洪波編 『東亜歴史年表』(台北:台湾大学出版中心,2005年3月)222 - 223ページ。ISBN 986-00-0518-4。(1367年改元説)


前の元号:
天統
中国の元号
次の元号:
(なし)